くうねるところにすむところ

寝て起きて音楽聴いて飯食って

嫌よ嫌よも好きの内

 

f:id:vxoxi:20170316155930j:plain

お待たせしました

発売日から190日タイミングを逃しまくってきたクリープハイプのニューアルバム「世界観」を聞いた

 

どうして聞けなかったのかは察してほしい

 

目に悪そうなオレンジとグリーンの歌詞カードを手に取ったものの

音が鳴るとすぐに閉じて目も閉じる

何を隠そうと広がる景色はクリープハイプの世界観そのものだった

 

 一回目の感想は

 

ぶっちゃけるとメディアが取り上げていたほどではなかった

 いやもう鹿っぺ毎度盛りすぎ~~!とツッコミをいれたが聞き込めばそうなるのだろうか?

 

 

ずっとずっとワガママ言い続けてた天真爛漫な赤ん坊が成長して自立して、たまに家に帰ってきたとき家事とか手伝ってくれる感じ。驚くし気持ち悪いし でも少し嬉しい

「愛の点滅」「リバーシブルー」「破花」「鬼」全4曲のシングルを含んだ52分のアルバムはまさに今、2016(2017)年のクリープハイプなんだと思う

一度食い違った歯車を一つずつリペアし、グレードアップして効率良く適応させる

1曲目「手」から14曲目「バンド」までその流れは途切れたり繋がったり 全曲共通アウトロから次の曲への無音さへ愛しくなるほど音で溢れていた

このアルバムはフラットに戻っただけ

やっと立ち上がっただけだし、そこまでに3年もかかったし。

そう今月のMUSICAで語った尾崎の言葉を考えながら一曲一曲丁寧に自分のものにしていきたい。

 

 

 

手短に

 

M1.

真夜中 時計の針はもう3時を指してて

馬鹿はあたしだよな なんてよくある話で笑えないよな

タイトル発表された時から薄々感づいていたけれど

異常なほど1stアルバムが好きな私には、素直に嬉しい

触れ合っていた握り合っていた手と手が

いまでは握り返してもらえないちっぽけな自分の片方の手のひらだけ

aikoの話が持ち出されがちなこの曲だけど、いや私もaikoすごく好きだけど…彼氏が浮気していたら冷蔵庫の電源切ってびちゃびちゃになって困ってる姿を見てすっきりしますってラジオで言ったaikoが大好きなんだけれど!!

それはほんの一部の上手な例えとしてこの曲を聴きたいですね

 

本当に見えてるなら あたしには教えてよ

本当に見えてるなら あたしには隠してよ

ついつい「本当」の歌詞を調べてしまった…

男性が あたし と歌うのがどうも好きらしくドキリとします

隠してよっていう言葉にできず飲み込んだ本音が胸を苦しめる

 

こうやってエイトビートに乗ってしまう

ありきたりな感情が恥ずかしい

こうやってエイトビートに乗ってしまう

ありきたりな感情が恥ずかしいんだよ

クリープハイプにしか歌えないのってここだと思う

後悔の海にいてもそのストーリーを歌ってくれるロックバンドがいる

それってすごく素敵なことだと思うし低反発のやるせない気持ちが音としてフルスイングで返ってくる

いいメロディにいい歌詞に気持ち悪い声を持ったかっこいいロックバンドが鳴らしてくれる

 

 

 

 

 

M2.破花

 

破花

破花

 


クリープハイプ - 「破花」MUSIC VIDEO

 

私は誰が何と言おうとこの曲が大好きです

手からの流れもいい。

まずMVがすごく好き

 

透明の水、濁った水

赤い照明、黒い照明

丸、バツ

男、女

売れてるバンド、売れてないバンド

征服、服従

 

ババ抜きのように対称の語句を並べる

きっとジョーカーは服従

 

 

【問】いつかのための毎日に 何の意味があるんだろう 

           心の中の得体の知れない何かを吐き出せ

 

【答】ずっと吸ってばかりだった だから苦しくなるんだろう 

                      大きく深く吐き出せ

追いつめられてへろへろになりながらこの曲聞くのが大好きです

対象はわかんないけど怒ってる人がいてくれるだけで、本気でこちらを向いてくれる人がいるだけで心に少しの余裕ができる。大きく深く吐き出せる

誰か気付けよ!と世界に叫びたい気持ちをこの3分32秒にぎゅっと凝縮してどす黒い汁が飛び散り白紙に染まる

散々ぼろ糞に言っておいて

動き出した君の歴史 いつも今日に答えがあるから

締めの言葉がこれなのがたまんないです

真っ赤な花が咲くその日までの道のりは、いつかじゃない。 今日だ。

 

 

 

 

 

M3.アイニー

アイニー

アイニー

 

実はこの曲まだ9歳の妹がお風呂で大声で歌うのですよ

NHKアニメ 境界のリンネ 主題歌で実はいうとこのアルバムの中で一番日常的に耳にしてきた曲。いい曲だね~~~~!最高だね~~~~!と意味も分からず口ずさんでいる妹は頼むからクリープハイプにはハマらないでほしいですね。いろいろと大変だから…

 

それにしてもいい曲だね~~~~~~~~~!!!!!!

最高~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!

タイトルだけでも真っ赤な花が咲かせられるね!

 

リンネのストーリーに添った歌詞だったのに二番にいくと急に変態めくところが

クリープハイプで安心する

よくよく聞けば一曲まるっとただの変態ソングだった

歌詞カード見ずに一聴するとテレビサイズに収まりきらなかった闇の部分が見え始めて

 

また会う日まで ずっと暇で

 

習慣になる 週刊

 

君の髪の匂いは 紙の匂いで いつも寂しくなる

を当てれたわたしを誰かほめてほしい。歌詞カード見たとき思わずガッツポーズした

ざらに何年もファンやってるわけじゃないなぁ~なんて

それでもやっぱりこのビタッと、言葉と言葉がハマる快感にはずっと飢えてるからここまで詰め込まれると嬉しいを通り越して尊敬になる

いつか超えて会いに行くから 待ってて

 

いつか超えて会いに来てね 待ってる

沢山韻を踏んだり 超えられるはずのない次元の向こうの君と交信したり何気ないフレーズ全てが繋がっている

可愛いのに儚い。暫定2位の曲。

 

 

 

 

 

 M4.僕は君の答えになりたいな

 

 攻めた3曲とは異なるスローテンポ

声にアコギが腹立つほど合う。ストリングスも合う。ピアノだって合っちゃう。

足してや引いたり ましてや掛けるなんて

なんとか割り切ってここまできた

 こういうの求めてたよね~!ってフレーズすぎて少し涙ぐんでしまった。

聞けば聞くほど栄える曲ってこのことだと思う

普段意識もせずに使っている日常品に魔法をかけて物語を彩る小道具として登場させる

ここで疑問が

 

なんかクリープハイプ幸せそうじゃない?

 

バイトバイトバンドバイトコイビトバンドウワキバイト なクズで愚かで奈落の地で這いでいた彼らはいなくなったな~と少し悲しくなりつつも。

 

君の答えになりたいだなんて。面白いから嫌いじゃないけれど、また世界俺も含めて死ね!みたいな曲もほしいな

 

幸せの蓋の裏に付いてる

悲しみを舐めて安心する

 

 目の付け所は全然劣っていなくてましてやどんどん研ぎ澄まされている

 最後の間違えたようなギターもすきです

 

 

 

 M5.

鬼

 


クリープハイプ -「鬼」MUSIC VIDEO (藤原竜也主演ドラマ「そして、誰もいなくなった」主題歌) & 短編映画「ゆーことぴあ」トレーラー映像

 

こちらもシングルカット曲

排除するわけにはいかなかったのかな~合計四枚もあるやんけ~~と思ってしまったけれど…

なんでクリープのMVってこんなに完成度高いんだろう。もちろん尾崎の表現力が底なしモンスターでそれが大好きなのは大前提で。

 

あと椎木さんがかわいい!!!頭悪そう!!!!お金なさそう!!!!!

まいへあ私はグッバイマイバリーが大好きです。

 

ところが椎木さんみたいに頭からっぽで聞けないこの曲

最初はとっつきにくくて避けていたけれど考えれば考えるほどごちゃごちゃになる

怖い

怖すぎて途中卑猥なとらえ方をしたくてもできない

AメロからのギターもBメロの呪いの笛みたいな音もサビでずっと跳ねて混ざっているギターの音がじりじりと緊張感を高める

やたらと厚いコーラスで僕が何重にもなっているそんな描写まで見える

見つけたって声がして

君の手がやさしく肩に触れる

このオチ次第でどうにでもなってしまう。

最後は鬼に飲み込まれるのか 自分は早く見つけてよと鬼を呼んでいる

つまり

最後はニセモノの僕に負けてこの世からいなくなったのかと。

 

ちゃんと聞こうと思いました。

舐めた態度でクリープハイプ聞くのは良くないと改めて心に刻んだ

 

 

 

M6.TRUE LOVE

ちょっとまって

タンマ

ヤりたい放題されてしまった。

しかも最初は抵抗しかなったのにいつの間にかなくてはならない曲になってしまった

あと尾崎の声やっぱり好きだな~って再確認した

 

このあたりで「世界観」の意味が分かってくる

そうだこれは、世界観なんだ。

もし私がアルバムタイトルつけるとすれば、今まで通りに歌詞の一部をつけてしまうし、なんならそうしたほうがよかったのでは?とつい7時間前まで思っていた。ブログのラストにでも書いてやろうと思っていた

でもそんなワンフレーズでは描き切れないほどの情報が音が魂がこもっている

やりたいこと 学んできたこと 生き残っていくための全力を詰め込まれている

 「世界観」じゃないとダメだ

 

 

M7.5%

M8.けだもものだもの

M9.キャンバスライフ

5%

5%

 

 

R&Bで新しい一面を見せている5%

 

ダークな重いビートのけだものだもの

 

カオナシさん作詞作曲のキャンバスライフ

 

この3つが続いてるのは面白いな~と思う。ざっと行きます

「けだものだもの」の欲に飲み込まれてニンゲンの形姿を失う醜さが、ラストの死んでねに全て終結されてるのが良い。とても良い。

そしてもはや私の教科書となった歌詞カードをぺラりとめくると見開きには一枚の写真。

白黒の背景に白黒の尾崎が一人。

その姿はまるでエゴにまみれた獣のように瞳も口もはっきりとしない

背筋がぞっとするのがわかる

 

 

 

でもこのあたりで飽きてしまうんですよ

それを救ったのが…

 

 

 

M10.テレビサイズ(TV Size2'30)

準優勝で負けるとかじゃなくって優勝だよ!

もちろん1位です

ブレイクするとタイアップも増える

実際このアルバムも3曲タイアップ4月リリースのシングルだって映画のタイアップ

カップリングも収録できていないほどの忙しさの中

心配しなくても彼らは音楽という武器で鬱憤全部晴らしてくれました。

大事な作品を縮めることは出来ないけど 今回だけ特別にやりますよ

曲を大事にしているけれど局も大事にしないといけないとかそんな

くだらないことばっかり言ってる余裕なんてないんだけど

大事なことを言える確信だって無いからこうやって歌ってるって歌です

ありがと~~~~~~!!!!!!!

キツい荒んだギターを鳴らしまくり何言ってるかもわかんないくらい早口で比較的多数を敵に回す

だからいっそテレビサイズで 二分半にまとめてみます

もちろん制限時間は2分30秒

くそかっこ悪いのをくそかっこいいと思ってしまえばこんなにも楽しい

タイアップ減るんじゃないの~?なんて心配ご無用みたいだしウキウキして聴ける

またバイト始めようかななんてボヤいていたのももう去年の話でパートのばばあの次はテレビ企業のプロデュ―サーやディレクター。お願いだから一生そのままムカつきながら生きてくれ。

だからいっそテレビサイズで ボロが出る前に間奏へ

と言いたいことぶちまけて、何もなかったかのようにニコリといいを顔する

そういうところ!好きだ!

もちろんタイアップ曲があってのこの曲だし、全部この口調だとアウトだから程よく。そのさじ加減が絶妙なんですよ。今くる!?みたいな。このアルバムはずっと真面目なんだねってあくびが出そうになった時に頭を鈍器で殴られたような感覚で目を覚ます

一秒

一秒

一秒ずつ削るこの気持ち

もう悲鳴寸前 どれほど辛かったのって尋ねたくなるくらい。

頭からっぽにして抱き合ってキスしてその後ずるずると流されて明日も明後日も生きてた彼らが好きだからこの曲はいいスパイスでした

 

 

 

 

M11.誰かが吐いた唾が キラキラ輝いている

中学2年の時に クリープハイプ と初めて検索かけた時、コインランドリーでアコギ一本の尾崎が歌っている動画を理由は分からないけれど何度も見たっていう記憶があって、すごく蘇った。なんの曲歌っていたのかも覚えてないけれど。その動画が今もあるのかもわからいけれど、ただずっと見てた。

そんな曲。

 

誰に届いているかも分からない

誰が耳を傾けているかも分からない中一曲が終わっていてほしい

あたしほんとに馬鹿だから涙がとまらないよ

あたしもほんとに馬鹿だからあんたが泣いてるのみると涙がとまんないよ

 

 

 

 

 

M12.愛の点滅

M13.リバーシブルー

 

愛の点滅

愛の点滅

 

 


クリープハイプ - 「愛の点滅」MUSIC VIDEO

 

 

 

 

 

リバーシブルー

リバーシブルー

 


クリープハイプ - 「リバーシブルー」MUSIC VIDEO

 

 

 

フラゲしたな~

鬼以外のシングルは一応買っていてこのアルバム聞いて良かったと思ったところは

シングルを聞き込みすぎなかったから、全部一枚の世界観というパッケージで楽しむことができた。

 

 

 

 

 

M14.バンド

今までバンドをやってきて 思い出に残っている出来事は

腐る程された質問に 今更正直に答えてみる

めんどくせえ!尾崎世界観めちゃめちゃめんどくせーー!全体的に無理 だけど最高にすき。ってファンもメンバーも思ったでしょう

 

ネガティブになったりデレてみたり、それでもこの四人で鳴らしている幸せをずっとずっと持ってこれからも続けてね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

打っている間もずっと流していた世界観

聞き込めば聞き込む程中まで覗くことができ、遊び放題。

いよいよスタートラインに立った彼らの今後が楽しみです

広告を非表示にする